きれいな白い歯を手に入れたい、歯ぎしり・スポーツマウスガードについて 健やかで笑顔が素敵なあなたに

  • HOME
  • 診療コンセプト・スタッフ紹介
  • 医院案内・アクセス
  • 東京都豊島区|診療予約|田中歯科クリニック

きれいな白い歯にする方法とは

白く美しい歯を手に入れたいという方におすすめなのが「審美歯科」。歯の見た目にコンプレックスをお持ちの方や、就職・結婚を控えている方に人気の歯科メニューです。審美歯科では、銀色の詰め物(銀歯)を白くて透明感のあるセラミック素材のものに取り替えたり、薬剤で歯を白くしたりすることで、歯の見た目をきれいにします。患者さまのお口の状態やご希望に合わせて治療方法を決定します。

ホワイトニング

田中歯科クリニックでは、2つのホワイトニング方法を採用。ホワイトニングはワインやコーヒーなど飲食による歯のくすみや、加齢や遺伝による歯の黄ばみを改善し、歯を白くできます。いずれも市販のホワイトニング用歯磨き粉やホワイトニングキットよりも高い効果を期待できます。

ホワイトニング施術例

before
before

before
after

オフィスホワイトニング 歯科医院で行う方法です。歯の表面に高濃度の薬剤を塗布し、特殊な光を当てて歯を白くします。1回の施術で効果を実感できますが、色戻りはホームホワイトニングよりも早くなります。すぐに歯を白くしたい方におすすめです。
ホームホワイトニング 歯科医師の指導のもと、ご家庭で行っていただく方法です。患者さま専用のマウストレーに低濃度の薬剤を塗布し、それを一定時間装着して歯を白くします。効果が出るまでに2週間程度かかりますが、色戻りしにくいのが特徴です。歯科医院に通院する時間がない方におすすめです。
ホワイトニングQ&A

Q. むし歯があってもホワイトニングできますか?

A. 痛みやしみる原因にもなりますので、むし歯や歯茎の炎症がある方は治療を行ってからのホワイトニングをおすすめします。

Q. 詰め物がしてある歯もホワイトニングできますか?

A. 詰め物や被せ物がしてある歯は漂白できません。その場合、詰め物や被せ物をセラミック製のものに替えるセラミック治療をおすすめしています。

Q. どの程度白くなりますか?

A. 元々の歯の色や歯質によって異なりますので、一概にはお答えできませんが、一般的にはシェードガイドにて2段階程度白くなります。診察時に詳細をお伝えいたしますので、お気軽にご相談ください。

Q. 神経のない歯はどうすれば白くなりますか?

A. 神経を抜いてしまった歯は時間が経つと黒ずんでしまい、ホワイトニングでは効果が得られません。神経のない歯にはセラミック治療を行うことで、白く美しい歯を手に入れることができます。

Q. 注意点はありますか?

A. 注意点は以下になります。

  • ホワイトニング実施期間中はコーヒーや紅茶、赤ワイン、カレーなど、色の濃いものの飲食はしないようにしましょう。
  • ホワイトニング実施期間中の喫煙は控えましょう。
  • 幼少期にテトラサイクリンという抗生物質を摂取して歯が変色してしまった場合、ホワイトニングでは白くなりません。その場合にはセラミック治療で対応します。
  • ホワイトニングで白くなった歯は、時間が経つと徐々にまた黄ばんできます。定期的なメンテナンスが必要です。

セラミック治療 ~詰め物・被せ物を白い歯に~

セラミック治療とは、セラミック素材(陶材)を用いて歯を白くする処置方法です。セラミックは、ご自分の歯の色に合わせて色調を調整できるので、自然な見た目が手に入ります。また、歯並びや歯の形を整えることもできるので、すきっ歯の方、歯並びの軽度な乱れがある方におすすめです。

セラミック治療に使用する素材には様々な材質・種類があり、強度や見た目などに違いがあります。患者さまのご希望やお口の状態、予算などに応じてお選びいただけます。

審美歯科素材
材質・種類 分類 特徴
セラミック インレー セラミックでできており、自然で美しい仕上がりになります。硬さがあり、丈夫です。金属アレルギーの心配はありません。
ジャケット
クラウン
メタルボンド クラウン 金属の土台にセラミックを焼き付けた被せ物です。土台が金属なため強度が高く、耐久性に優れています。
ジルコニア
(オールセラミックス)
クラウン 見た目が天然歯に近く、金属並みの強度があるため、丈夫で長もちします。
インレー
プラチナ
ゴールド
インレー 体になじみやすく安全性のもっとも高い金属です。
硬さも本来の歯に近く、奥歯としても使用できます。
アンレー
クラウン
セラミック治療例

以下は、田中歯科クリニックのセラミック治療例です。銀の詰め物や被せ物などをセラミック製のものに替えれば、長期間にわたって透明感のある自然な白い歯を手に入れることができます。

Case1

術前
case1 before

術後
case1 after

Case2

術前
case2 before

術後
case2 after

田中先生からのワンポイントメッセージ

セラミックなどの天然歯に限りなく近い素材を用いて銀歯を天然歯のような自然な色に替えることで、自然な美しい仕上がりを実現します。きれいな白い歯は、人に好印象を与え、自分自身に自信が持てるようになります。審美歯科は見た目を美しくするだけでなく、精神面にもよい結果をもたらしますので、歯の色にお悩みの方は、審美歯科をご検討ください。

歯ぎしり、くいしばりを改善するために

マウスピースの写真

睡眠中の歯ぎしりなど、無意識下で何時間もくいしばるような場合、歯やあごの骨などに大きなダメージを与える可能性があります。そのままにしていると歯やあごに強い負荷がかかり、あごがだるい、歯が磨り減るといった症状を引き起こします。場合によっては歯が削れたり欠けたりすることも。

田中歯科クリニックでは、マウスピースなどを使用して歯ぎしり、くいしばりの治療を行っています。マウスピースは保険適用にて比較的安価にお作りできますので、無意識下での歯ぎしり、くいしばりがある方はぜひ一度ご相談ください。

マウスピースによる治療

歯型を採型し、患者さま専用のマウスピースを作製し、睡眠中に装着していただきます。歯ぎしりで歯が削られるのを防ぎます。

スポーツ用マウスガード

スポーツ用マウスガードの写真

スポーツの際に力を入れる瞬間、人は歯をくいしばります。このときの力は個人差がありますが体重と同程度~数百キログラムと言われています。この力を上手く分散させ歯やあごに負担をかけないようにするのがスポーツ用マウスガードです。また、スポーツ用マウスガードは、格闘技など身体接触の激しいスポーツにおいて、口腔内を保護し歯の破折や口腔内外傷などを予防するためにも必要なものです。

当院では、使用される方の歯型と噛み合わせに合わせたスポーツ用マウスガードを作製しています。市販のものもありますが、完全なフィット感は望めず運動中にずれたりはずれたりしてかえって危険なことも。スポーツ用マウスガードをお求めならぜひ、専門的な知識を持つ当院にお任せください。ぴったりフィットするスポーツ用マウスガードをお作りします。

※ご予約いただきお待ちいただければ、当日お渡しすることもできます。

田中先生からのワンポイントメッセージ

歯ぎしり・くいしばりは、たんに睡眠の妨げになるばかりでなく、歯や顎に大きなダメージを与えてしまいます。歯や顎の骨は磨耗し、歯が割れる、顎関節症を引き起こす、頭痛や肩こりが起こるといった症状に発展します。歯や顎の骨は一度摩耗してしまうと、基本的には元にはもどりません。大切な自分の歯・顎の骨ですから、大切にしましょう。歯ぎしり・くいしばりがある方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

東京都豊島区|診療予約|田中歯科クリニック