医院ブログ

  • HOME
  • 診療コンセプト・スタッフ紹介
  • 医院案内・アクセス
  • 東京都豊島区|診療予約|田中歯科クリニック

GWは暦通りに診療しております

こんにちは。

目白バイオインプラントセンター・

田中歯科クリニックの田中宏和です。

 

大型連休の方はまっただ中ですね~

Facebookで友人たちが楽しそうにお出かけしている

様子をちょっぴりうらやましく思いながらも

当院は暦通り、診療いたします。

 

詰め物が取れた、休み中に歯が急に痛くなった・・

などの応急診療も致しますので

03-3950-4618 までお電話をください。

  • GWは暦通りに診療しております 画像1

さて、我が家はこの連休に何も予定がないのですが

先日長男の部活の卓球の試合が行われ、

それを見学してきました。

 

中学に進学し、卓球部に決めた・・と聞いた時は

正直、少し (う~ん、卓球かぁ~)と

思ったのですが(笑)、彼も3年生となり

最上級生になり、試合に出してもらう機会も増え

やりがいと面白さも多分に感じているようです。

夕食を一緒にするときの彼の会話はほとんど

部活の卓球のことばかりですしね。

 

それまで卓球というのは温泉宿に泊まりに行ったときに

置いてあってそこでしかやったことのない私は

正式なルールなどもちろん知らずに

長男から教えてもらいました。

1セット11点を先取したほうが勝ちで

それを先に3セット先取したほうが勝利となります。

 

今回、彼が出場する団体戦では、学校同士の対戦で

それぞれシングルス2名、ダブルス1組の3回の勝負をし

2勝以上した学校が勝ちというルールで

出場校10校のうちの上位2校が都大会に

出場できるそうです。

 

みんな中学生ですから、体はまだひょろっとしていますが

中三ともなると背がすごく高い子もいるんですね~~

 

そして2階の観覧席からみていると、球筋の変化に

驚きます!

我が息子も友人や後輩たちの声援を受けながら

なんとか勝ち進んでいきました。

気が付くとこっちが手に汗を握っていたりして・・・笑

 

互いの実力が拮抗している試合を見ると

デュースデュースの連続で、あと1点がなかなか

先に取れず、互いに本当に必死になって戦う姿は

なんか美しいですね~

まぁ、スポーツはなんでもそうですが

観客席で観ていると両者の心理状態がなんとなく

わかるような気がして面白いです!

運動量もハンパではないですしね・・・

あんな球を返すのかぁ~~! なんてシーンも

あります。。

 

結局、息子の学校はあと1勝ができなくて

都大会進出はなりませんでしたが・・・

なんか子供たちが一生懸命頑張っている姿に

感動すらしてしまいました。。

親バカですね~ 笑

 

こんなに集中力があるんだからもうちょっと勉強の方にも

・・・なんてヤボなことは言わないようにします。(^^♪

 

ブログ一覧へ戻る >>